継続することが大事

どのような試験でも、合格するためには努力が必要です。絶対借りれるカードローン激甘審査ファイナンス

もちろん試験には「運」の要素もあるから、必ずしも合格できるわけではありません。飲む日焼け止め

中には「こんな難しい試験、絶対に受かるわけがない。登録販売者

」とか、「僕には自信がない。借金返済相談

」と言って、最初からあきらめてしまう人もいるようです。にんにく卵黄 効果

実は私も、ある国家試験を受験するときに、そういうネガティブな考え方を持っていました。プリザードフラワー

ちなみに私は学生時代から勉強が苦手で、社会人になってからも勉強をせず、ずっと怠けていました。

だから国家資格の勉強をしているときには、途中からだんだん自信がなくなって、何度も悩んだことがあります。

結果として、私はその国家試験に合格するまでに、2回も不合格になりました。

そして「もう合格できないから勉強をやめようか‥。

」と考えていたところ、家族が「もう1回がんばってみろ!」と応援してくれました。

おかげさまで3回目の受験で無事に合格することができました。

継続は力なりという言葉がありますが、まさしくその言葉通りに、勉強を続けていて良かったと思います。

また失敗をしてもくよくよせずに、また新たにスタートすれば良いだけだと実感しました。